戦闘モーションについて

こんにちは、せがわです。

また次作の話なんだけど、今からこんなに放出して大丈夫なもんなんですか?

いざ公開した時のワクワク感とか、かき消えたりしませんか?

そして、たぶんこれ、また制作に年単位でかかるヤツだけど、大丈夫なんですか!!?

 

「公開まで何も見たくない」というお方は、閲覧を控えたほうがいいかもしれません。

あとブログ内の画像は無断転載禁止です。

すごく今更ですみません。

 

 

 

 

さて、今回は戦闘モーションのお話をすこし。

次作の戦闘モーションは、前々作の「END ROLL」よりも等身が高いので、

ますます手間がかかり動かしがいがあります。

ドット絵たのしいよ……へへ……たまんねぇ……。

 

f:id:nantekotodesyoune_segawa:20181029144131p:plain

メインキャラ11人。モーション描きやすいように割とシンプルにしてます……。


イメージとしてはGBA時代のFEドットなんですけど、

あくまでイメージなので、おそらく伝わらないし恐れ多いにもほどがある。

ファンに殺されても文句は言えない。夜道で襲われても黙って刃を受け入れるレベル。

でもドット描くのは楽しいからやめたくありません!!ころさないで!!

 

ちなみにGBA時代のFEだったら、私は封印が好きです。

特に敵サイドが好きなので、分かる人にしか分からないモノマネします。

「風………」

イドゥン……そのへん確か、導きの指輪おちてたところだね……(台無し)

 

では、今回はこのへんで。