ア!しびれるゥ!

こんにちは、せがわです。

 

先日、ずっと使っていた美顔器が突然ぶっこわれたので、新しいのを買いました。

そんでその新しい美顔器が、どうも電流ピリピリ流してくるタイプの

やつだったみたいで、「電流モード」っていうやつにすると、

わりとシャレにならんくらいの電流がくるんです。

 

弱・並・強の三段階があるんですが、その「弱」ですら、けっこう強いんです。

ふざけて「強」にしたら痛すぎて「痛ってーなバカ!」って罵声が出たもんね。

ぜんぶじぶんがわるいんだけどね。

 

使う前は「ムホホw いくら電流モードとは仰れども

片方のハンドで持てちゃうほど軽量な美顔器ですぞよw

なにをそんなに恐れることがありましょうやw」と思ってたのに、

これは謀反でござるよ……ものどのであえーーー!

であえーーーーーー!

はやく!!であってよ"ォ!!

 

例えるなら、顔に強めの炭酸水ぶっかけたみたいなピリピリ具合です。

そんなこと実際にはやったことないけど、多分そんな感じだと思います。

中世くらいだったら拷問に使えるんじゃないかってくらいのエレキテル。

どうすんだこれ……。

いや、使うけど……もったいないから……。

 

そんなわけで、今日の話、これだけなんです。

おどろいたか?(イケボ)

いや、最近ゲーム制作のスクショいっぱいあげてたし、

たまにはいいかなと思って……ネ……いいよネ。

 

では、今回はこのへんで。