冬のよしなしごと

こんにちは、せがわです。

 

もうすぐクリスマスですね。

今年は雪の量がすごくて、雪かきをしても、雪を置く場所がありません。

 

でも、幼き頃から雪に慣れ親しんできた民は、

雪が降るとテンション上がっちゃう側面、ちょっとはあると思います。

雪ん中に「紗々」とか「小枝」とか突っ込んで、パリパリになったのを食べたり、

かまくらの中で、「磯辺焼き」とか食べたり……しただろ!……しただろ?(不安)

雪っていうか食べ物の話ですねこれ。くいしんぼうか。

 


ということでさっき、姪っ子のクリスマスプレゼントに、

ちょうかわいい子ども用のドライヤーを、アマゾンで注文したところです。

子ども用のドライヤーなんかあるんだろうか……と思いながら検索したのですが、

ちゃんと世の中にはそういうのが存在しているので、先人はえらい。

 

姪っ子といえば、このあいだちょっと急に熱が出たので、

「おともだち」っていう児童雑誌を、お見舞いに持っていこうと思い、

本屋に行ったんですよ。

で、レジで店員さんに「袋お入れしますか?」って聞かれて

いつものクセで「あっ、大丈夫です」って答えちゃったせいで、

キラキラっメルヘンラブリー♡な表紙の「おともだち」を片手に、

しばらく歩き回るハメになりました。

カバンに入るサイズでもなかったので……。

たいていが付録でパンパンなんだ、最近の雑誌ってのはヨ……。

 

しかもその時、黒いロングコートだったから不審者度マシマシ。

ちがうんです!!!ちがうんです!!!(なにが)

ちなみに姪っ子の熱は、次の日の朝には下がりました。

それだけが救いだよ。

 


あと、前ブログに書いた、ハーブティー用の耐熱ポットが割れちゃって、

地味にショックです。ごめんな……ちょっと扱い荒かったのかな……。

 

割れたというか、ありとあらゆるところにヒビが入って、危ないんで捨てました。

まず茶こし部分が割れ、フタにもヒビが入り、取っ手部分にもヒビが入り、

いよいよ本体にもヒビが入ってきたので、捨てました。

 

「いや、茶こし部分が割れた時点で捨てろよ!」というツッコミは、

クリスマスケーキの中にねじ込んでおいてください。

そうすれば、正月には食べごろになってるハズです(????)

 

では、今回はこのへんで。