そこに天国があるから・・・

こんにちは、せがわです。

今日は久しぶりにロボトミーコーポレーションの話をしますよ。

 

今現在、3周目をまったり進行中。

ネツァク君のコア抑制も終わったので、これで上層は全員ヨシヨシしたぞ!

コア抑制、1発でクリアできたのはじめてだったので、ちょっと嬉しい。

 といったところで、

「そろそろwikiをふつうに解禁してもいいんじゃないか?」と思い始めている自分がいます。

だってほら……ねぇ?私にしてはよく頑張ったんじゃない?

ひとつのゲームにこんなに時間かけたの無茶苦茶久しぶりだよ。

無印の妖怪ウォッチ以来だよ(ゲーム内容の温度差よ)

 

このままじゃ1年経っても完クリできなさそうなので、

なんならストーリー部分だけでも動画で見たい気持ちがありますね……。

けっきょく、Aさんは顔だしするんですか!?しないんですか!?わたし気になります!!

しかしストーリーみればみるほど、わりと生きづらそうな男ですねAさん。

そんなに思い詰めんなよブラザー……と肩を叩きたくなる性格してる。

さては、wikiとか見ないで自力でぜんぶ図鑑埋めるタイプか?力抜けよ(???)

 


さて、話は変わりますが、わたし3周目にして運命の出会いをしてしまったんです。

まずはこのこの激カワアブノーマリティを見てください。

f:id:nantekotodesyoune_segawa:20190822141025p:plain

地 中 の 天 国 ち" ゃ" ん" !!!!

見た目から名前まで むちゃくちゃタイプです ンッギャワイイ"イ"イ!!!

見てこのギョロっとしたおめめ!!!

まるで天使……地中の天使!!?ワォ!そうか!きみは天使なんだね!!?

心のシャンパン!!!心のシャンパンでタワーができる!!!Cheers!!!

あんな禍々しい見た目しといて愛着作業が好きなところとか……。

脱走した時の、グロテスクさも好きだよ……。

見えないところで暴れちゃうところも可愛いよ……。

ハァハァ……地中の天国ちゃん……今日のパンツ何色……?

 

同じく視線関連のシャーデンフロイデも好きなので、セットで仲良くしてほしいですね。

「虫メガネ」と「視力検査の黒いやつ」をいっしょに使えば、

ふたりが仲良くしてる所を監察できたりしませんか?

そんな気持ちをこめて、絵を描いたので載せておきます。

f:id:nantekotodesyoune_segawa:20190822141338j:plain

カワイイといえば、憎しみの女王ちゃんも分かりやすくカワイイのでカワイイけど、

けっこう手間かかる子で、管理に慣れるまで頭かかえてました。

ALEPHのくせにやたら管理しやすい蒼星さんを見習って、どうぞ。

 

では、今回はこのへんで。

ハグロトンボ

こんにちは、せがわです。

お盆は墓参りをしたり、お酒を飲んだり、花火をやったり、甲子園を見たり、

パタパタと時間が過ぎていきますね。

 

近頃は、朝夕がすこしだけ涼しくなり、外にトンボが多くなってきました。

このまま大人しく秋になってほしいところですが、人生そんな上手くいくわけないですよね。

どうせ、残暑がしつこいざんしょ?(これが言いたかっただけ)

 

そういえば、この時期にだけ、家の周りに現れる黒いトンボが現れるんですけど、

そいつがけっこうキモくて苦手です。

ハグロトンボっていって、そこそこ珍しいヤツらしいんだけど、

なんか、飛び方が普通のトンボじゃないんです。

羽根の動きがバラバラで不安になるんです。

ja.wikipedia.org

どっかの言い伝えで「トンボは嘘つきの子どもの口を縫い付けにくる」って

いうのを見たことあるんだけど、どこで見たのか思い出せないんだよなぁ。

トンボは苦手だけど、その言い伝えは狂おしいほど好きです。

不吉な言い伝えっていいよね!(よくない)

 

そんな感じでわたし、怖い話のスレを見るのがけっこう好きなんですが、

おもしろいほど霊感がないみたいで、自身は怖い体験したことないです。

いいよ、したくないもん、怖い体験。

だって怖いじゃん。

 

「霊は、自分に構ってくれそうな優しい人にしか寄ってこない」という持論があるんですが

それってけっこう的を得てそうだな、と、自信をもってオススメしております。

だってわたし、面倒見よくないもんね。そりゃあ霊も頼りにしてこないわ。

 

そういえば、むかし「ナナシノゲエム目」っていうDSのホラーゲームをプレイしたら、

恐ろしくて死にかけたので、恐ろしさで死にかけたい人はぜひどうぞ。

なんとかクリアはしたけどトラウマだよ……。

さっきついでにア●ゾンレビュー見たら「あんま怖くない」的な意見がいっぱいあったけど、

冗談はよして!!!みんな本当はビビってんだろ!!?なあ!!?

あと、操作性が悪いのは たぶん恐怖演出のために意図されたモノだから、

あんまボロクソ言ってやるなや……分かってやれや……。という気持ちになりました。

 

では、今回はこのへんで。

お盆なのでミノニヨク裏話【8.12追記】

こんにちは、せがわです。

 

お盆の季節ですね。おぼんぼぼんぼんぼん。

うちの墓はかなり高台にあるので、映画とかでよくある

「眺めのいいところで、良かったなァ……(墓参りしながら)」っていうやつが、

本当に可能です。けっこう坂道なので上り下りが怖いんですけど、ちょっといいでしょ。

 

お盆ということで、今回は拙作「ミノニヨクシティ」の裏話をちょろっとします。

考察の余地を残すために、本当はどこにも載せないつもりの裏話だったのですが、

公開してからもう4年くらい経つし、時効なんじゃないかね?ということで、

イニシエのメモ帳を解放するわよ。

 

イカれたネタバレ量なので、まだプレイしていない&これからプレイする予定がある方は、

読まないほうがよろしいですよ。

 一応紹介ページのリンク張っておくので、プレイする予定の方はぜひこの機会に! 

 https://www.freem.ne.jp/win/game/7976

 

 

f:id:nantekotodesyoune_segawa:20190811131757g:plain

 

 

 

―――――――――――――――――――――――――――――


Q 「管理人(凶)の姿が見当たらない箱庭があるのはどうして?」
A 「管理人が箱庭に姿を現すか現さないかは、凶個人の任意だからです。
  箱庭の管理に積極的な凶ほど、住民に姿を現している確率は高いようですが、
  住民と交流しようとする凶は、ほとんどいません。」

 

Q 「イザナイって昔なんかあったっぽいけど、どういう管理人だったの?」
A 「青い森の日記に『恩知らずども』と記述してあることなどから、
  かつては、かなり真面目に、死者の魂と向き合っていたのでしょう。
  だからこそ、自覚した途端に暴れ出す魂にたいして『あんなに頑張ったのに裏切られた』と
  感じたのかもしれません。」

 

Q 「裏世界って、結局なんなの?」
A 「現在イザナイが管理する最大の箱庭で、そこに堕ちた魂は苦しみながら消滅してしまいます。
 (この先はゲーム内で出し切れなかった設定なのですが、)
  裏世界は、実はイザナイが創り出した箱庭ではありません。
  ここは、堕ちた魂はもとより、そこを管理する凶すら消滅させてしまうと
  言われており(凶ももとは人間の魂なので)、
  ミトリやサトリが許容しきれないほどの悪事をはたらいた凶に管理させる、罰則の箱庭なのです。
  いわば無期懲役の牢獄のようなもので、裏世界はこれまでにも、何人もの凶を葬ってきました。

  ただ、他の箱庭から住民を奪うようになったのは、
  イザナイが裏世界の管理人にされてからのようです。
  皮肉なことに、この裏世界のほうが、彼女がかつて自分が創造した箱庭よりも、
  波長に合っているのかもしれません。」
  

 

Q 「ヨーカイのスカウト基準って、具体的になんなの?」
A 「輪廻道を旅していくと、輪廻転生のために個性も消えていくハズなんですが、
  何年旅をしようと個性の消えないアクの強い連中がいるので、
  そういうのを優先的にスカウトしています。
  箱庭を創らせるのが目的なので、個性は大事だよねってことで。」

 

Q 「別世界への扉は、他の人にも見えてるの?」
A 「『ナンジノユ』が使う本人にしか見えていないように、
  住民たちが見ている世界は、個人によって少しずつ違うようです。
  ピギュラにとっては『別世界への扉』でも、他の人にはただの扉だったり、
  もしかしたら壁だったりするかもしれませんね。」

 

Q 「ワスレジの手前で、一瞬なにかに引っかかる感じがするんですけど、
  これは何かのバグですか?」
A 「バグではないのでご安心ください。
  ワスレジの所にピギュラが来たので、そこにいた凶が、
  気をきかせて姿を消した(その場にはいる)から、ちょっとぶつかってるだけです。
  ワスレジの『月がきれい』という言葉は、隠れていても隣にいてくれる、
  彼に向けた言葉なのかもしれません。」


Q 「ミチビキの目的は?」
A 「彼の目的は、死後の世界に極楽をつくることです。
 『自覚しても、ここに留まりたいと思ってもらえる、生きがいのある町(極楽)』を目指しているので、
 『自覚してもミノニヨクにとどまってくれそうな人』がミチビキの選別基準です。
 もちろん眼鏡違いなこともありますが……。
 そんなわけで、彼は本心では、住民に自覚されることを望んでいます。

 ミチビキのこの都市計画には、ミトリとサトリも苦笑いですが、
 今のところは黙認・または様子見されているようです。
 もしかしたら、ミトリとサトリも、今のシステムの改革を望んでいるのかもしれないし、
 そうじゃないのかもしれない。

 箱庭は、いわば魂の倉庫なので、複数人の魂を収容することが最低条件となっています。
 そういうわけで、管理人としての罪は、ミチビキよりも、
 実はワスレジのところにいる凶のほうが重いです。
 (ただひとりの為に箱庭を管理し、今後も住民を増やす意志がないことから)

 

8.12 追記

Q 「なんでホポポは町長代理になったの??」

A 「ホポポに興味ある人そんなにいないだろうからいいや、と思って削ったんですが、
  せっかくご質問いただいたので垂れ流しておきます。

  上述したように、ミチビキの選定基準は
 『自覚してもミノニヨクにとどまってくれそうな人』ですが、
  実は、ミチビキがホポポをミノニヨクシティに招いた理由は、他とは少し異なります。

  ホポポは「町長代理」となっているのは、世界の暗部に接してるとかそういう理由じゃなく、
  単に「ミノニヨクシティの1番最初の住民だから」。
  ミチビキが何故あんなウッカリさんを あえて最初に招いたかというと、
  もし、1番最初の住民が 自覚して暴れるタイプの人だったら、
  箱庭の土台が安定しない&ミトリとサトリからの信用が落ちるから。
  だからミチビキも、1番最初の住民だけは「絶対に自覚しなさそうなやつ」を選んだのでした。

  ホポポを「トリ野郎」とか呼んで舐めくさってるのは、そういう理由もあるのです。
  そう考えると、ホポポさん、けっこうかわいそう。
  凶が……なめてると潰すぞ……(箱庭を)

  それぞれの死因も考えてはあるのですが、それはまたそのうち気がむいたら。

 

―――――――――――――――――――――――――――――

 

メモってあったのは、これくらいです。

作者すら忘れてる設定とか書いてあって「はえ~」ってカンジでした(ええ…)

 

そんで今気づいたけど、「眺めのいいところで、良かったなァ……(墓参りしながら)」

的なシーン、ミノニヨクシティにもありましたね……。

自覚してはいけないね……。

 

では、今回はこのへんで。

トゥイントゥイン

こんにちは、せがわです。

 

なんだかエアコンの効きが悪いなァ~と思いフィルターの掃除をしたら、

ウソみたいに涼しくなりました。

知らなかった、フィルター清掃がこんなにも大事だったなんて。

今までNAIGASHIROにしていてすまない。

 

さて、相変わらず次回作ぽちぽち作っています。

作ってて気づいたけど、今回、けっこう話がシリアスな気がするけど、大丈夫ですか?

さして鬱でもヘビーもないんだけど、なんかこう……

シリアスな気がするようなしないような、そんな気がします(ふわっふわ)

 

あと、かなり前の記事でも言及しましたが、

やっぱり次回作、音楽は他からお借りすることにしました。

自分の作った曲が、どうしてもゲームに合ってないような気がしたので……。

「クールなテクノ系ピアノ曲」という、自分では作れない系統の曲を

理想としてしまった時点でね、うすうす分かってはいたのよ、マイケル。

そうヨ、アタイじゃ役不足……

オーケーDJ、トゥイントゥインして

今夜は今夜はエンドレス……エンドレスパーティナイト……hum……yeah……

 

なんか、暑すぎて頭おかしくなってきました。

とりあえずまた、ネタバレにならない親密度会話のスクショ載せておきますね。

組ませるとバランスがいいので、よくテストプレイで世話になる2人です。 

f:id:nantekotodesyoune_segawa:20190805164240p:plain f:id:nantekotodesyoune_segawa:20190805164302p:plain

ちなみに、親密度会話にはスキップ機能もついております。

テストプレイの時、何度も見なきゃならないの鬱陶しかったから……(ひでぇ)

 

では、今回はこのへんで。

ペンタブビッグバンと、スマホケース

こんにちは、せがわです。

 

突然ですが、先日、ペンタブが壊れました。

ゲーム制作のあと、いつものように除菌ティッシュで拭いてたら、

ペンのフタ?上半身?がポーンッ!って弾けて、

その拍子に、中に入っていたであろうちっちゃいネジとかバネがパラパラと散らばって、

ひとめ見て「手遅れ……」って分かる感じの壊れかたをしたんです。

びっくり箱みたいでクレイジーだったぜ、あのビッグバンはよ。

 

そして、けっこう旧型のペンタブを使っていたので、ペンだけ買おうと思っても

「生産終了」だの「現在取り扱いしておりません」だので、けっこう落ち込みました。

仕方ないから、中古で安くなってたやつを丸ごと買ったわよ。

戻れるなら もっともっと 大事に愛しただろう /♪『楯』~倉橋ヨエコ

 

それにしても、いつもいつもペンだけ破損するのほんと草生えますよ。

おいどん、さては怪力なのか?ゴリラなのか?

ウホッッ!ウホォッッ!

 


それはそれとして、新しいスマホケースを買いました。

前のも気に入ってたのですが、だいぶボロになっちゃったので買い替えです。

古いのは、家族全員から「キモ…」と言われましたが、そこが彼のいいところだと思います。

それに、よく見りゃアゴヒゲがセクシーだろ。

 (←古いの  新しいの→)

f:id:nantekotodesyoune_segawa:20190731155859j:plain  f:id:nantekotodesyoune_segawa:20190731155801j:plain

 古いの取っといても使い道ないんだけど、名残惜しいから捨てないと思います。

供養しないと呪われそうな見た目してるし。

 

では、今回はこのへんで。

出たぞ!ENDROLLのロシア語翻訳版が!(倒置法)

こんにちは、せがわです。

 

今日はね、めでたい話があります。

先日、RedKittens様による「END ROLL」のロシア語翻訳版が公開されました!すごい!

ハラショー!スパスィーバ!

vk.com

す、すごい……みんなロシア語ペラペラじゃないか!

ハッピードリームの中にも、スピードラーニングって売ってるんだ。

1セット1500クルミくらいで発売中!(ないです)

 

でも、残念ながら私はロシア語ちんぷんかんぷんだから、

スパスィーバと、ハラショーと、マトリョーシカって言葉しか知らないんだ……。

 

『赤い月(なかにし礼)』という小説を読んだ時に、

ロシアの娘さんが意中の男性にマトリョーシカを渡すシーンがあって、

その時はじめて『マトリョーシカ=子宮』という意味だというのを知ったんですが、

なんか意味深でこわい…… こわくない?

f:id:nantekotodesyoune_segawa:20190727130420p:plain

当時は私も まだピュアピュアな中学生だったので、

マトリョーシカの闇の深さがしばらくトラウマになったよね……。

やべぇよあの玩具……やべぇよ……。

ホラーゲームに出てきたら「ママのおなかにもどろうね!」って言いながら、

殺戮を繰り返すタイプの玩具だよ……。

 

そんなわけで「これからロシア語勉強しよう!」って方も、

もちろんそうじゃない方も、ぜひよろしくお願いします!

じゃないと目玉をほじくるぞ?

 

ては、今回はこのへんで。

ロボトミ話 ~ZAYIN詐称のやべーやつ~

こんにちは、せがわです。

今回は久しぶりにロボトミーコーポレーションのお話をね、するよ。

久しぶりだから、書くこといっぱいありますので、長いです。ごめりんご。

 

1周目、とりあえず46日目まで行きました。

そしたら急に、ダンディーなおじさまが出てきて

「こっから先マジでヤバイから、準備できてないなら最初からやり直そうな」と

忠告してくれたので、大人しく1日目からやり直すことにしました(スナォ!)

だって一周目じゃ、セフィラコア抑制、3人分しかできてなかったんだもん……。

不安すぎるじゃない、そのまま進むの……。

 

ちなみに今のところ「1.76 MHz」「オールアラウンドヘルパー」

シャーデンフロイデ」「審判鳥」「規制済み」あたりがお気に入りです。

管理が一番しんどかったのは「溶ける愛」ちゃん。

しんどくはないけど面倒だったのは、「肉の偶像」「知恵を欲する案山子」です。

案山子と言い、木こりといい、オズの魔法使い系はクセが強いね……。

でも、基本的にはみんな可愛いかったです。いいこいいこ。

f:id:nantekotodesyoune_segawa:20190721134155p:plain

初ALEPHの「規制済み」ちゃん!お散歩の時間だよ~~!!!(パンデミック)

そんなワケで2周目を始めました。

1周目に世話になった職員達は、なんか離れがたかったので、名前と見た目を

おんなじにして、また作ったよ。このゲームでやると、なかなか闇が深い行為だけど。

ちょうど45日目にホドちゃんのセフィラコア抑制を済ませたところだったので、

新しく入ってくる職員がある程度育っててありがたいです。

性格は指定できないので多少異なりますが、おんなじメンツがいるとやっぱり安心しますね。

しかし、育成進めると10人中6人が「殺戮者」になるの、ほんと面白いなぁ……

君達、もうシャバじゃ生きていけないねぇ……(ネットリ)

 

 

さて、おおむね順調だった2周目ですが、11日目にたいへんなモノを引いてしまいました。

これが、問題のアブノーマリティです。

f:id:nantekotodesyoune_segawa:20190721134420p:plain

こいつね。

毎日毎日 部屋の位置を勝手に変えてきたり、

脱走情報が いつまでも解放できない仕様になっていたり、

ZAYINのくせに いやに性能のいいギフトをくれたり、

どんどん 見た目が変わってきたりと、

そういう、明らかにやべぇ演出が多くて不安になったので、恐る恐るWikiで調べてみたんですよ。

 

そしたら、やっぱりやべぇヤツだったみたいなんです……。

あんなに管理に苦労した、溶ける愛ちゃんよりもヤバいらしいんです……。

あまりにも恐ろしいので、ヤツに羽が4枚くらい生えたらへんで、1日目からやり直しました。

 

だから今、実は3周目なんです(半ギレ)

ふふふ……この私にwikiを使わせるとはね……!

久しぶりですよ、こんなに侮辱されたのは……!(静かなオーケストラの指揮棒をへし折る音)

 

そんな感じで、わさわさ楽しくやってます。

まだ見ぬカワイコちゃん達を発掘するためにガンバルゾー。

では、今回はこのへんで。